Q1.FCアルファって、どんなチーム?

サッカーを通して、子供も大人も楽しめるクラブです。楽しいサッカーで元気な子供、挨拶や正しい言葉使いのできる明るい子供、強く思いやりのある子供の育成に取り組んでいます。また、サッカーの特徴ともいえる自主性判断力が養われる指導を行うとともに、子供たちのそれらを尊重しています。

運営は主として監督・コーチ(全員がボランティア)が行っていますが、保護者の皆様にも各種試合の応援、手伝い、車出し(子供たちの移動)などへの参加・協力をお願いしています。もちろん、仕事等で無理のある方はその旨お伝えいただければ結構です。

Q2.いつ、どこで活動しているの?

毎週土曜、日曜、祝日の午前または午後のいずれか半日、富士見小学校または桜ヶ丘公園で練習しています。

※富士見小学校は、Jリーグ百年構想のHPで紹介されています!

Q3.何を用意すればいいの?

元気に、楽しくサッカーをするために用意して頂きたいもの(体験練習の方は①~③をご用意ください)

①汚れてもよい服、動きやすい服

②着替え、タオル(汗をかいたままだと風邪ひきますよ)

③飲み物(水分補給は大切です。お茶、麦茶がいいですね)

④4号サイズのマイボール(やっぱり自分のボールが1番、練習しやすいです)

⑤滑りにくい靴(滑りにくいものならなんでもOK!トレーニングシューズが望ましい。スパイクシューズは足つき性が悪く、ボールコントロールのしにくさなど、低学年では好ましくありません)

⑥すねあて(当たると痛いですからね)別名:シンガード

⑦長めの靴下、ストッキング(すねあてがはいるもの)

Q4.サッカーを知らなくても平気?

サッカーの知識は、遊びながら、楽しみながら教えていきますし、子供たちもすぐに覚えていきますので大丈夫です。

Q5.試合には出られるの?

サッカーが楽しいこと、みんなが楽しいことが基本です。サッカーの上手、下手を問わず、真面目に毎週の練習に参加していれば原則として出場できます。試合をするなら負けるより勝つ方が楽しいことは当然ですが、みんなが全力で楽しくをより大切にしています。また、試合の応援には是非お出掛けください。やはり、家族に誉めてもらえることが子供にとって一番の喜びですから。

なお、試合には、練習試合、招待試合、公式試合(基本的に4年生以上)などの種類があります。招待試合とは各チームが主催する非公式な大会で、成績によりトロフィー・メダル等の表彰があります。FCアルファ主催の大会もあります。

Q6.保護者も一緒にサッカーをしたいのですが?

大歓迎です! 子供たちと一緒に楽しんでください。子供たちとスポーツが好きであれば、コーチとして参加する際に、サッカー経験の有無、男女の別は問いません。但し、子供たちが試合をしていくための必需品である4級審判の資格を取得していただきます。(試験は運転免許に例えれば原付免許のようなものです)
なお、FCアルファでは、保護者コーチには原則として自分の子供の学年を担当していただきます。子供たちと直接触れ合い、その成長を間近で見ることができる貴重な体験が可能です。是非、スタッフとして参加して、子供たちから感動をもらってください。

Q7.レクレーションなどあるの?

ありますよ! 親子サッカーや夏季デーキャンプの開催、富士見フェスタへの参加などを通して、クラブ内の親睦を深めています。

Q8.会費など、どう使われているの?

入会金(\1,500)・月会費(1・2年生:\1,500、3年生:\2,000、4・5・6年生:\2,500)は、スポーツ保険料、協会登録料、各種大会参加費用、クラブ運営費用(備品や消耗品の購入)等に使用しています。なお、FCアルファでは監督・コーチは報酬を頂いておりません。スタッフ全員がボランティアです。